成功へのマインド

スクール☆ウォーズから学ぶ感動する言葉【悔しいです!】

投稿日:

ネットビジネス・アフィリエイトで挫けそうになった時、

あなたはどうしていますか?

気分転換?それも良いですが、自分を奮い立たせるのも効果的です。

 

 

自分を奮い立たせる?どうやって??

 

例えば、

自分の好きなテレビや映画。

漫画でも良いですし、小説でもOKです。

 

感動する言葉。

人を動かす言葉。

勇気を与える言葉。

やる気を出す言葉。

元気になる言葉。ありますよね?

 

では、次に僕がアフィリエイトで稼げなかった頃、実際に見て自分を奮い立たせていた動画についてお話をします。

 

大映ドラマの名作『スクール☆ウォーズ』

スクール☆ウォーズは、1980年代に放送されたドラマで当時の僕は小学生でした。小学生が見るドラマでは無いような気がしますが、両親も熱心に見ていて土曜日の夜は、『8時だョ!全員集合』からのスクール☆ウォーズという流れでしたね。

 

「この物語は、ある学園の荒廃に闘いを挑んだひとりの教師の記録である。高校ラグビー界において全く無名の弱体チームが、この教師を迎えた日から、わずか7年にして全国優勝を成し遂げた奇跡を通じて、その原動力となった愛と信頼を、余す所なくドラマ化した物である。」
(オープニングナレーション。第1,2話)

「この物語は、ある学園の荒廃に闘いを挑んだ熱血教師たちの記録である。高校ラグビー界において全く無名の弱体チームが、荒廃の中から健全な精神を培い、わずか数年で全国優勝を成し遂げた奇跡を通じて、その原動力となった信頼と愛を、余す所なくドラマ化した物である。」
(オープニングナレーション。第3話以後)

 

このドラマには多くのターニングポイントがあって、初期の頃はなんといっても相模一高(相模第一高等学校)との試合ですね。

この試合で109対0で大敗するんですが、ここから生徒達は真剣に自分と向き合うことになります。

 

「お前らはゼロか?ゼロの人間なのか?それでも男か?悔しくないのか!!」


試合後のロッカールームで、森田ら部員たちの覇気のない様子を見て、滝沢先生がブチギレます。

滝沢先生『お前たち、俺がどうして怒ってるのか、まだわからんのか!試合に負けたからじゃない。どうでもいいやっていう、お前たちの心が許せんからだ。』

田村「いい加減にしてくんねーかな」

森田「はーあ。」

滝沢先生『まじめに聞け!お前らがやったことは裏切りだ。いいか、早朝練習に出るお前たちのために、毎朝早く起きてご飯を作ってくれたお母さんたち、汚れたジャージを毎日毎日洗ってくれた山崎君、仕事を休んでまで応援に駆け付けてくれた人々、そういう陰で支えてくれた大勢の人々の信頼を、お前たちは手ひどく踏みにじったんだ。俺はそのことをいってるんだ。』

 

滝沢先生『俺は他人を顧みない優等生よりも、お前らの方が好きだ。しかし今日のお前ら最低だ!それはラグビーをなめてるからだ。生きるってことをバカにしている。いま自分がやっていることをひたむきにやらないで、この短い人生でいったい何が出来ると思ってるんだ・・・よく考えて見ろ、相手も同じ高校生だ。同じ歳、同じ背丈、頭の中だってそう変わらんだろ!それが何で109対0なんて差がつくんだ。お前らゼロか、ゼロな人間なのか!いつ何をやるのもいい加減にして、一生ゼロのまんま終わるのか。それでいいのか、お前らそれでも男か!悔しくないのか!(絶叫)玉川!(絶叫)脇田!(絶叫)森田!(絶叫)』


森田『(額に青筋をたてて)悔しいです!今までは負けるのが当たり前だと思ってたけど、にやついて誤魔化したけど、いまは悔しいです!チキショー!(絶叫)』
(部員)『俺も・・・悔しいです!』
(部員たち)『クソォ・・・クソォ(泣)悔しい~』

滝沢先生『悔しいのは誰でもそう思う。でも思うだけじゃダメだ。お前たちそれでどうしたいんだ、どうしたいんだ!』


森田『(立ち上がり)勝ちたいです!』
田村『相模一高に勝ちたいです!』
賢治『ちょっと待て。相模一高はたったいま109点も取られた相手だぞ!』
玉川『仇を取りたいんです!』
(部員)『一高がなんだってんだ!』
次々と部員が叫びながら立ち上がる。

滝沢先生『しかしな、一高に勝つためには、並大抵の努力じゃ勝てないんだぞ!血ヘドを吐いて死ぬほどの練習をしなきゃならん!』
森田『はい、やります!』


滝沢先生『誰も助けてくれるわけじゃない。どんなに苦しくても言い訳はきかないんだぞ!お前たちそれでも勝ちたいか!』
玉川『勝ちたいです!勝ちたいよぉ』
やります、お願いします、頑張ります・・・部員たちが次々と叫ぶ。



(ナレーション)これほどの熱情が、ひとりひとりに秘められていようとは。賢治の胸に感動が突き上げた。

滝沢先生『よーし、よく言った。俺が必ず勝たせてやる!』
(部員たち)『先生・・・』

滝沢先生『そのために俺はこれからお前たちを殴る!いいか、殴られた痛みなど三日で消える。だがな、今日の悔しさだけは絶対に忘れるなよ!森田、頑張れよ!よし、歯を食いしばれ』後方のロッカーまで吹っ飛ぶ光男。だが目に涙を溜めながらすぐ起き上がり、賢治の顔を見つめる。脇田、玉川らを泣きながら殴る。

(ナレーション)それは賢治にとって、生徒との絆をより深めたいという願いから発した行為であった。これは暴力ではない。もし、暴力だと呼ぶ者があれば、出るところへ出てもよい。賢治はそう思っていた。生徒たちは目覚めた。賢治が何ひとつ強制したわけではないのに、翌日から目の色を変えて猛練習を始めたのである。

 

このシーンは名場面が満載の『スクール☆ウォーズ』の中でも特に人気の高い、川浜高校ラグビー部が生まれ変わるきっかけになった感動のシーンなんです。

このシーンは今見ても泣いてしまいます。

 

スクール☆ウォーズの名言を自分に置き換えてみる。

この名シーンを自分に置き換えてみます。

実際に、ここまででは無いですが、自分を奮い立たせるために置き換えてみます。

 

こんな感じ。

メンター「お前、俺がどうして怒ってるのか、まだわからんのか!成果が出ないからじゃない。どうでもいいやっていう、お前の心が許せんからだ。」

 

ふじまる「いい加減にしてくんねーかな」「はーあ。」

 

メンター「まじめに聞け!お前がやったことは裏切りだ。いいか、早朝作業をするために、毎朝早く起きてご飯を作ってくれた奥さん、汚れたキーボードを毎日毎日磨いてくれた奥さん、会社を休んでまで作業に協力してくれた奥さん、そういう陰で支えてくれた人の信頼を、お前は手ひどく踏みにじったんだ。俺はそのことをいってるんだ。」

 

メンター「俺は他人を顧みない優等生よりも、お前の方が好きだ。しかし今のお前は最低だ!それはアフィリエイトをなめてるからだ。ネットビジネスをバカにしている。

いま自分がやっていることをひたむきにやらないで、この短い人生でいったい何が出来ると思ってるんだ・・・

よく考えて見ろ、ライバルも同じアフィリエイターだ。同じブログ、同じコンテンツ、頭の中だってそう変わらんだろ!それが何で100万円対0円なんて差がつくんだ。お前はゼロか、ゼロの人間なのか!いつ何をやるのもいい加減にして、一生ゼロのまんま終わるのか。それでいいのか、お前それでも男か!悔しくないのか!

 

ふじまる「悔しいです!今までは稼げないのが当たり前だと思ってたけど、にやついて誤魔化したけど、いまは悔しいです!チキショー!」

メンター「悔しいのは誰でもそう思う。でも思うだけじゃダメだ。お前それでどうしたいんだ、どうしたいんだ!」

 

ふじまる「稼ぎたいです!」「ライバルに勝ちたいです。」

 

メンター「ちょっと待て。お前はいま報酬0円なんだぞ。」

 

ふじまる「頑張ります!」

 

メンター「しかしな、アフィリエイトで稼ぐためには、並大抵の努力じゃ稼げないんだぞ!血ヘドを吐いて死ぬほどの作業をしなきゃならん!」

 

ふじまる「はい、やります!」

 

メンター「誰も助けてくれるわけじゃない。どんなに苦しくても言い訳はきかないんだぞ!お前それでも稼ぎたいか!」


ふじまる「稼ぎたいです!稼ぎたいよぉ。」

メンター「よーし、よく言った。俺が必ず稼がせてやる!」

ふじまる「メンター!」

 


メンター「そのために俺はこれからお前を殴る!いいか、殴られた痛みなど三日で消える。だがな、この悔しさだけは絶対に忘れるなよ!ふじまる、頑張れよ!よし、歯を食いしばれ」

(ナレーション)それはメンターにとって、ふじまるとの絆をより深めたいという願いから発した行為であった。これは暴力ではない。もし、暴力だと呼ぶ者があれば、出るところへ出てもよい。メンターはそう思っていた。ふじまるは目覚めた。メンターが何ひとつ強制したわけではないのに、翌日から目の色を変えて猛作業を始めたのである

 

自分を追い込む為にも基準値を上げる事

実際にこういったやり取りはメンターと無いんですが、イメージですね。このシーンを自分に置き換えてやってみたらこうなりました。

ここまで、ガムシャラにやらなくても良いのでは?と思うかもしれませんが、それ位やらないとアフィリエイトで稼ぐのは厳しいです。なぜか?と言うと、生半可な気持ちでは稼ぐ前に挫折する可能性が高いからです。

もうちょっとで成果がでるのに、諦めてしまうんですね。アフィリエイトは即金性が無いので。

それには、効率よく作業をすることが必須です。時間が無いなら作りましょう。本当に稼ぎたいなら、自分を追い込むことも必要です。『悔しいです!』と思うなら、今までより、さらに基準値を上げて作業をしてみましょう。

 

ネットビジネス初心者の方は、

  • アフィリエイトって本当に稼げるの?
  • だけど、ネットビジネスってなんか怪しいし・・・。
  • 「今まで失敗してばかりだし、稼げる方法って本当にあるのかい?」

と不安になると思います。アフィリエイトやネットビジネスを始めたばかりの人が悩む事ですね。でも、行動した人には明るい未来が待っています。明るい未来を手に入れるのは、あなた次第なんですよ。

 

そこで、最速で0から1になる秘訣を無料レポートにしました。

初心者が最速で0から1になる為に必要な5つの秘訣を大公開!

 

--------------------------------------------------------------------------------------

読んでいただき、ありがとうございました。もし今回の記事を気に入っていただければ
ランキングのクリックや記事の購読をお願い致します。

 にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ 



励みになりますので、どうぞ宜しくお願いします。

また、ふじまるに聞きたいことや感想があれば、
お気軽にお問い合わせ/無料相談にお願いします。


ふじまるへの質問はこちら(お問い合せ/無料相談)



--------------------------------------------------------------------------------------

自由を手に入れるために100万円稼ぎませんか?

【”期間限定”超豪華プレゼント】

superemelka / Pixabay


ネットビジネスで自由を手に入れる為に行う”3つの戦略OOO”

自由を手に入れる為に、100万円稼げるスキルが必要です。
ただ闇雲にやっても、100万円稼ぐなんて無理ゲーですよ。
なので、僕が100万円稼ぐために必要なものをコンテンツ化しました。

▶自由を手に入れるために100万円稼ぎませんか?【”期間限定”超豪華プレゼント】

---------------------------------------------------------------------------------------

【人気記事一覧】

あなたにおすすめの記事

1

「このままで良いのか・・・。」 「なんで、こんなに苦しいんだ・・・・。」 「だめだ。眼の前が暗くなってきた・・・・・。」   ブラック企業に勤めた地獄の日々。1ヶ月で体重が10キロ落ち恐怖し ...

2

アフィリエイターならほとんどの人が持っているツール。サイト作成ソフト『SIRIUS-シリウス-』について説明をします。 効果的なサイトの作成方法。メリット、デメリット等について説明します。『SIRIU ...

3

100万円以上稼ぐには、0から1になる事が必要なんです。   ノウハウだけでなく、初心者の方が悩むポイントや人の心に響く文章術を学ぶことができるので、最短ルートでより確実に成果を出すことができます。 ...

4

アフィリエイトで1億円稼いで自由を手に入れた『濱田 大輔』(だいぽん)とは?   ※自由な人生を手に入れる教科書より 今日は、アフィリエイトで1億円稼いで自由を手に入れた『濱田 大輔』(だいぽん)さん ...

5

お金持ちへの挑戦は100円から『中村 洸一』とは? ※中村洸一公式ブログより 今日は、アフィリエイトで1億円稼いで自由を手に入れた『中村 洸一』さんを紹介します。   中村洸一さんの紹介 ※公式サイト ...

-成功へのマインド
-, , , ,

Copyright© ネットビジネスで自由を手に入れる為に行う”3つの戦略OOO” , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.